Taka-Coma's Blog

http://taka-coma.pro/

論文採択:Personalized PageRankを利用したエンティティ検索のランキング改善@EYRE_CIKM2018

ちょっと前の話ですが,報告してなかったので書きます.

"Graph Analytical Re-ranking for Entity Search"という論文がCIKM2018の併設ワークショップEYREに採択されました.

概要

  • 目的:エンティティ検索のランキング精度を改善
  • 着眼点:これまでのエンティティ検索ではグラフ分析ベースの手法があまり利用されていない
  • 問い:グラフ分析ベースの手法は適当か?
  • ナイーブ:PageRankはどうだろうか?
  • 予備実験:素のPageRankでは全くだめ
  • イデア:SOTAのランキングは悪くないので,改善する方向で考える
  • 手法:Personalized PageRankのアイデアでSOTAのスコアを再伝搬しre-ranking
  • 結果:それなりによくなった
  • 課題:NDCGは良くなったけど,そもそもRecallが低い
  • 調査:ベンチマークでクエリのキーワードと解のエンティティの距離を計測
  • 結果:キーワードが遠くにあり,マッチングしないエンティティが存在
  • 考察:エンティティの表現学習の工夫が必要そう

成果

  1. Takahiro Komamizu, "Graph Analytical Re-ranking for Entity Search", in Proc. the 1st International Workshop on EntitY REtrieval (EYRE 2018) colocated with International Conference on Information and Knowledge Management (CIKM 2018), pp.-, Turin, Italy, October 22, 2018 (to appear)