Taka-Coma's Blog

http://taka-coma.pro/

CentOS に Virtuoso を入れる

CentOS 7 に Virtuoso(オープンソース版) を入れたときのメモ

手順

  1. 更新の確認: yum update
  2. 必要なもののインストール: sudo yum install gcc gmake autoconf automake libtool flex bison gperf gawk m4 make openssl-devel readline-devel wget
  3. ソースコードの獲得:git clone -b stable/7 git://github.com/openlink/virtuoso-opensource.git
  4. virtuoso-opensource ディレクトリに入る
  5. configure を作成: ./autogen.sh
  6. Makefile を作成: ./configure
  7. Makeする: nice make
    • 「VAD Sticker vad_dav.xml creation…」で止まる場合は,virtuoso のプロセスが走っているので,kill する
    • ps -ax | grep virtuoso で出てくる virtuoso のプロセスを kill する
  8. インストール: sudo make install
  9. /usr/local/virtuoso-opensource/var/lib/virtuoso/db/ 以下で /usr/local/virtuoso-opensource/bin/virtuoso-t を実行し起動